芸能人のがん・難病・病気まとめ
芸能人メディカルNEWS速報
ホーム > 肺がん > 河村隆一(LUNA SEA)が肺がんを告白

河村隆一(LUNA SEA)が肺がんを告白

河村隆一(肺がん・肺腺がん)

ロックバンド「LUNA SEA」のボーカル河村隆一(当時48歳)が、2019年1月13日に自身のブログの中で「肺がん手術」をしていたことを告白。

河村さんは「少し前にみつかった….肺の腺がんを切除する手術を11日に行いました」とブログで綴っている。



肺がんは2018年の定期健診で偶然発見されていた。

今回は肺がんの一種である肺腺がんであり、手術は内視鏡を使用した部分切除が行われたという。

また、早期だったことから術後の放射線や抗がん剤治療も必要なく、また歌手として大切な肺活量についても問題ないとのことです。

肺腺がんとは肺の末梢に発症しやすいがんとなり、初期段階であれば9割の確率で完治するという。

所属事務所は「術後は順調に回復しております。今後は数週間の休養を経て復帰する予定です」と報告している。

さらに河村さんは「これからの残された時間、一本一本のライブが大切になっていきます。後悔を残さぬように、自分のもてる最高のパフォーマンスを出し切れる様にのぞんで参ります。これからも応援よろしくお願いします」とコメントした。


スポンサーリンク
HOME