芸能人のがん・難病・病気まとめ
芸能人メディカルNEWS速報
ホーム > 難聴・メニエール病 > 今井翼がメニエール病・突発性難聴を告白

今井翼がメニエール病・突発性難聴を告白

今井翼(メニエール病)

元タッキー&翼の今井翼さん(当時33歳)が2014年にメニエール病と診断されました。

今回の診断よりも以前から、今井さんは突発性難聴を患っていたそうです。



2014年11月6日に体調不良で検査入院をしていたことを、今井さんのソロラジオの代役となった滝沢秀明さんが伝えました。

滝沢さんは「(今井さんが)度重なるめまいのため、立ち上がるのも困難になっていた」と伝え、入院中なのでしばらくの間は治療に専念するという内容でした。

今井翼今井さんは12月7日には退院されていますが、12月10日から開催が決まっていたコンサートツアーは休演。

その後、同年12月18日の「今井翼のto base」ラジオの生放送で復帰し、年末のジャニーズカウントダウンライブでステージに出演している。

2017年には「本人たちの希望」という理由で活動休止していましたが、2018年9月10日をもって解散の発表がありました。

滝沢は年内で芸能活動を引退し、今井は事務所を退所し、治療を続けていくとのこと。


スポンサーリンク
HOME