今井翼がメニエール病を告白

タッキー&翼の今井翼さん(当時33歳)が2014年にメニエール病と診断されました。

今井さんは以前より突発性難聴を患っていたといいます。

2014年11月6日に体調不良で検査入院をしていたことを今井さんのソロラジオに代役として出演していた滝沢秀明さんから伝えられました。

滝沢さんは「(今井さんが)度重なるめまいのため、立ち上がるのも困難になっていた」と伝え、入院中なのでしばらくの間は治療に専念するという内容でした。
 

スポンサーリンク

今井さんは12月7日には退院されていますが、12月10日から開催が決まっていたコンサートツアーは休演を余儀なくされました。

今井翼同年12月18日の「今井翼のto base」ラジオの生放送で仕事復帰を果たし、年末のジャニーズカウントダウンライブでステージ復帰もされています。

また、翌年1月には主演ミュージカルで見事な舞台を披露されました。

2015年には休演したコンサートツアーのリベンジと、「タッキー&翼 ふたり旅」ツアーを開催し、病気を全く感じさせない活躍をされています。

2017年には「本人たちの希望」という理由で、タッキー&翼の活動休止発表がありました。お互い個人活動はされていくとのことです。
 

スポンサーリンク