岡村隆史がうつ病で休業

お笑い芸人の岡村隆史さんが2013年11月5日に放送されたテレビ番組「解決!ナイナイアンサー」で、うつ病を患っていた丸岡いずみさんのVTRを見終わった後「僕は半年くらい休みましたけど」と自身もうつ病で休業していたと考えられる発言をしている。

岡村さんご本人は病名を明かしてはいませんが、病状を(頭)パッカーンとあらわしており、丸岡さんと一緒で何か月も眠れない日々が続いたとコメントしています。
 

スポンサーリンク

当時、ラジオ番組に出演した際岡村さんは、「ええ?どれ読むんやっけ?」と読む予定のハガキがどれかわからなくなるなど常にパニック状態にあり、台本も覚えることができない状態だったといいます。

岡村隆史仕事に支障を来すほど岡村さんの症状は悪化していましたが、周りが何度も「休め」と告げられても「休まへん」と答えていた岡村さん。

しかし、岡村さんの状態を見ていた相方の矢部さんは「言う事聞いてください。岡村さん、休みましょう」と伝えると、岡村さんは「かんべんしてくれぇ~、相方」と泣きついたといいます。

不眠で倒れてしまった岡村さんを見て、矢部さんは事務所に相談し、半強制的に岡村さんを休ませることにします。

休業中の岡村さんは芸能界引退も考えたそうですが、「スベってもいい」と楽観的に考えられるようになってからは気持ちが楽になったといいます。

岡村さんは2010年7月15日から半年間の療養生活を経て、11月に27日に放送された自身の冠番組「めちゃ×2イケてるッ!」で復帰を果たします。

番組では、サプライズ登場した岡村さんを前に驚いためちゃイケメンバーは岡村さんの復帰を祝福、感動に包まれました。

また、岡村さんは2013年から専門医による薄毛治療を本格的に行っていることを明している。
 

スポンサーリンク